楽しかった飯南町とのふるさと交流ツアー

参加者全員の記念写真
参加者全員の記念写真

 この事業は伊丹連絡会に伊丹市姉妹都市協会から依頼があり各団に参加呼びかけをしたものです。当初集まりが悪く15名程度だったので再度各団にお願いし38名の参加となりました。

 時期が10月15,16日と市民スポーツ祭の次の週でありまた当初4,5年生と限定していたため募集に苦慮しました。 

 また早くから事業内容を聞いていたのですが、具体的なプログラムがわからずただ日程だけで詳細な内容の情報が遅くなりせっかく飯南町はじめ行政側も準備いただいていたことが現場の指導者に伝わらなかったことが今後の反省として次に活かしていきたいと思います。

 何事も事業をするには段取り7分、本番3分といわれますが、事前準備をしっかりすることが大変ですが事業成功のカギです。

  携帯電話が普及することにより逆に連絡が横着になってしまっているような気がします。

これからスマートフォンや携帯端末が普及する中でますますそのようなことが起りますが、昔は携帯電話がなくても別に支障がなかったのですが、いまは必需品になってしまいました。

 16日に出迎えにいきましたが、みんなの表情は楽しそうで満足した様子。大きなイモやコメのお土産までいただき先方の気遣いが感じられる事業でした。 ありがとうございました。

 

What's New

海外養成塾の募集

9月16~21日まで兵庫県青少年本部では海外養成塾事業でオーストラリア6日間の予定で20歳以上の派遣員の募集があります。
 応募締め切りは6月7日

募集案内・要項
kaigai01.pdf
PDFファイル 1.2 MB